日記供養はじめました

捨てられない日記をひもといて、自分の過去を落としてゆきます

見切り迷子(まいご)

2009.11.28(土)

ののは14時半ごろ来た。午前中にチラシをもらいにオーゼキへ。

あんこ(餡子)198円。こ(漉)しあんが3つだけ残っていた。

粒あんがよかった気もしたが、こしあんでも甘い物がほ(欲)しい時に

大福とか買うよりお得だと思って、3つとも買い取った。もともとはいくらなんだろ?

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

ののがウイルスバスターを買うというのでヤマダ電機へ。帰りに埼京線

人身事故で止まってしまい、渋谷だったので振り替え輸送で・・・と思ったけれど、

すご(凄)い行列だったので、山手線で逆走して帰ろうかと思ったら動き出したから、

また方向転換。東急(ストア)、オーゼキ、Freshで買い物して帰った。

(彼氏のノート型)PCで(海外ドラマ)「LOST3」の終わりまでネタバレを見た。

 

あんぱんのパンより中身(あん)が好き。同じ98円ならゆであずきのほうが純粋に

あんこを楽しめるから、缶が安売りの時にたくさん買っておこうと思うけれど、

なんとなく保存食という意識が強いせいか、賞味期限までなかなか開けられない。

 

 

2009.11.29(日)

(深夜)2時半まで(ネットを)見て、寝た。

朝食の後、「LOST4」(のネタバレ)を見るのに夕方までかかった。

でも、まだ「LOST5」も見たい。しかし複雑な話じゃ。最後どうする気なんだ?

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

五反田(駅)に出て居酒屋へ。ちょっと(価格帯が)高かった。

でも、とり(鶏)の唐揚げはおいしかった。コージーコーナーでデザートを。

禁煙先が喫煙席のすぐそば(側)で、あまり意味がないや・・・と。

席のとなり(隣)で、カップルが2人して(タバコを)プカプカ。

早くたばこが1000円になってしまえ!

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

帰りは雨が降り出した。ボクシング、内藤選手が負けちゃった。

もう引退だね・・・お疲れ様でした。

OBさんから1ヶ月ぶりにメールあり。あんま、良くなってなさそう。

 

内藤大助VS亀田興毅の試合。でも内藤選手の引退は2011年だそう。

亀田大毅との試合に勝っただけでもミラクル級の勝利だったから、十分頑張った。

生意気で礼儀知らずの若者にも、何の期待もしていなかった観客にも、

一泡(ひとあわ)吹かせ、下衆(げす)な決めつけを蹴散(けち)らしてくれた。

 

 

2009.11.30(月)

眠い・・。8時すぎまで寝ちゃった。働いてないからいいけど、仕事してたら大変だ。

寒くて外に出るのはおっくう(億劫)だけど、つるかめ(ランド=スーパー)を

見ておきたいのと、牛乳を買わなくては・・と、昼前に外出。

久々にオリンピック(スーパー)へ。めん(麺)の売り場が移動していた。

半額の炭火焼ハンバーグに出会えた。

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

2階のペット売場へ行ったら、かわい(可愛)ーのぉ、みんな(犬猫)

つぶ(円)らな瞳で、つい自分のモノにしたくなっちゃうけど、

お金で命を売り買いするなんて(人間は)やっぱりどこか間違えてるよなぁ・・・。

「パグの黒がいい!」なんて、「携帯のシルバー(が欲しい)」みたいな買い方、

失礼だよね。ごめんね。

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

(天気予報では)午後に少し太陽(晴れ)マークがついていたのに、どんより。

洗濯物も乾かぬまま。地デジ051(Ch)が映(うつ)り悪くて、録画不能

引っ越せば直る?暑かったり、寒くてまた着たり、温度感覚が狂ってるのは更年期?

 

1度くらいペットのいる暮らしをしてみたかったけれど、

経済的に余裕があるわけでもなく、責任感を維持できるかも自信を持てぬまま、

最早(もはや)面倒を見る気力・体力も失われてしまった。

 

最近、50代で両親を相次いで亡くし、念願の子猫を飼い始めたという人のブログを

読んだけれど、子猫が夜中ずっと駆けずり回って、夜泣きする赤ちゃん並みに大変

だったと。「子育ては無理でも、猫くらいなら・・・」と思ってた自分が恥ずかしい。

 

 

2009.12.01(火)

いよいよ今年も残り1ヶ月。よいシ(締)メができるとよいけれど・・・。

よく晴れていたので布団(ふとん)を干したが、14時半くらいからくも(曇)り出したので

早目に撤収(てっしゅう)。母に電話もしたいし、どこか行くとこ(用事)ないかなーと

思った時、(パティシエ)辻口博啓のお店(に行ってみたかったの)を思い出した。

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

目星をつけたところで曲がってみたが、わからない。とにかく電話帳で調べてみようと

(公衆電話の)BOXを探すうちに、都立大前(駅)まで来てしまった。

母に電話したら「風邪をひいた」と言う。(来週の)月曜日に会うことに。

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

モンサンクレール」を調べたら、その先の自由が丘。「あれ?おかしーなー。

新しくて電話帳にの(載)ってないのかなー?」と思い、とりあえず行ってみる。

深沢に「マリアージュ・ドゥ・ファリーヌ」と書いてあったので、もう1度めざ

(目指)すが広域地図(表示板)が見つからず、駒沢大学の駅まで行ってしまった。

     ・・・・・      ・・・・・       ・・・・・

途中で大橋歩イラストレーター)の店があり、

シンプルなトート(バッグ)の大&小あったが、小を購入。

駅前の本屋でようやく住所を突き止め、探し当てたら定休日だった・・・。

帰り、オリンピックでいろいろ半額。冷(凍)食(品)も買い込んだ。

 

大体はっきりしない情報をもとに、思いつきだけで行動してるから・・・。

今の人ならナビとか使えるのだろうけれど、昔は地図帳で大まかな場所を把握し、

番地の表示を頼りに住所を追った。若い時はそれでもどうにか見つかったけれど、

だんだん土地勘(かん)みたいなものが働かなくなり、迷子になることが多くなった。